HOME > ブログ > GLP-1ダイエット法について

ブログ

< 新型コロナウイルスに負けないために  |  一覧へ戻る  |  脂質制限ダイエッター最強の味方! >

GLP-1ダイエット法について

こんにちは!

計良です。

今日のブログは【GLP-1】について

ダイエット情報番組がこぞって視聴率を取る時代

制作サイドは常にネタを探しています。

そんないつかの情報番組で取り上げられたGLP-1ダイエットというもの。

これを紐解きます。



【GLP-1って何?】

GLP-1とは、大腸から分泌されるホルモンのこと。

【何でダイエットにいいの?】

①満腹中枢を刺激して、少量の食事でも満足感を得られやすい

②インスリンの感受性を高めてくれるので、体脂肪や中性脂肪が増えにくい

③糖尿病の改善に効果的(薬としてもGLP-1は使用されています)

【GLP-1はどうやって増やすの?】

GLP-1の分泌にはオレイン酸が大きく関わっています。

オレイン酸を摂取することでGLP-1の分泌量を増やすことができます。

【オレイン酸が摂れる食材】

・オリーブオイル(小瓶が理想)
・オリーブ
・落花生
・アボカド
・牛肉
・イワシ
・サンマ
・サバ

特に牛肉にはカルニチンという脂肪燃焼に効果的なアミノ酸も多く含みます。

イワシなどの光り物と言われる魚にはEPAという血液の循環を良くして中性脂肪を減らしてくれるオメガ3系脂肪酸を多く含みます。

【沢山摂れば良い?】

これはダメ。
いくら体に良いオレイン酸とは言え、脂質です。
カロリーはあるので摂りすぎは禁物。

ただし、ケトジェニックダイエットや金森式ダイエットを実践している方はしっかり取って大丈夫です。

ケトジェニックダイエット実践者の方は、1食の脂質量が40gを超えないように注意してください。

【総評】

痩せるというよりは、太りにくくする

血液検査の結果を改善するのに効果のあるダイエット方法

ということです。

体重減やボディメイクをする上では推奨ではありませんね!

以上、計良でした。


< 新型コロナウイルスに負けないために  |  一覧へ戻る  |  脂質制限ダイエッター最強の味方! >

このページのトップへ